大阪の友人に出会いを贈りました

いろいろな大阪やトートバッグを作っています。

一部が蓄積されたら、サークルの全員と友人にプレゼントを贈りました。
しかし、大阪はそれを売りたいと思ったのに、それは難しいようで、私はそれを簡単にすることができませんでした。

雑貨屋に自分で作ったものを作らせるという実績がない委託販売をするのは難しいようです。

大阪 出会い

 

いろいろなものを見た後、インターネット通信販売サイトに登録して有料で販売するという形にたどり着きました。

しかし、私はそれを行う方法を読んだとき、それは非常に難しいようでした、そして、それが売れるかどうかわからなかったので、私はheしました。

その時、大阪は副業として働いていて、話を聞くことができた誰かと知り合いになりました。

聞かせてください…私はもっと難しくなると思っていたので、踏み入れることができませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です