出会いを忘れることは大阪では決してないだろう

出会い、
それはあなたがあなたの心の中で決して忘れることは決してないだろうという心を保つという意味で使われて、あなたが落ちたならすぐに起きます。

「出会い」

桑の葉。

大きなカエデの葉が落ちる方法
大阪 出会い

残念です。

それは孤独の葉だと言われています。

そのような孤独が人々の心の層に積み重なっているようです。

「あかねあき」

赤いトンボの総称。

故郷のある風景です。

「草枕」

ずっと前に、それは道路上の草の枕だったので旅行を意味する言葉でした。

反対に、草の枕を見るという夢は、通常忘れていたことを目覚めさせるでしょう。

「出会いの集」

獣の王はライオンです。

百花の王は牡丹です。

果物の王様はナシです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です